枚方市内の多頭飼いいっせい手術

その他 - - うさきち事務長
今回、文化住宅で、手術をせずに猫を飼い、あっという間に57匹まで増やしてしまったおじいさん宅にボランティアさんが見かねて介入し、多頭飼育のいっせい手術を計画なさいました。
当院はこのご相談を、大阪ねこの会さん経由で受け、すでに12月は手術の予約が半ばまでうまっていましたが、獣医師と相談し3回にわけて30匹をお受けすることになりました。
手術費用は、どうぶつ基金さんがご支援なさいます。最初は、ボランティアさんが募金と自腹で手術というお話でしたが、窮状を耳にしたどうぶつ基金さんがご支援をお申し出になり、当院もチケットでの割引手術をお受けいたしました。
すべてのご相談をお受けすることはできませんが、提携ボランティア団体さんからのご相談は出来るだけ対応していきたいと思います。
(いっせい手術などの特別な対応を要するケースは、提携ボランティア団体さん経由でしかお受けしておりません。お電話での個別のご相談は、緊急な病気のご連絡に対応できなくなりますので、ご遠慮ください

なお、ボランティアさんが今回レスキューされた猫ちゃんを中心に、里親会をなさいます。
無料ブログ作成サービス JUGEM